気化熱による冷却効果 ミクロミスト コンプレッサーを使用しない省エネ型加湿装置

特徴

  • 印刷用紙、刷本の乾燥による伸縮の防止
  • 静電気の防止【50%〜60%RH】
  • パウダー及び塵埃の浮遊防止
  • 環境、衛生の保持【風邪・インフルエンザ防止対策】
  • 気化熱による冷却効果

MM-HP型 一流体ハイプレッシャー型

  • 8方口:最大噴霧量 24ℓ/h
  • 1方口:最大噴霧量 3ℓ/h
  1. 1.コンプレッサーを使用せず高圧ポンプで噴霧するた為、電気使用量が約1/10以下に出来CO2削減に寄与します。
  2. 2.大型ファンの採用で、1口当たり3ℓ/hの加湿能力と4m以上の到達距離を確保します。
  3. 3.本体に水槽が無いため、雑菌の発生が無く、構造がシンプルで故障が少ない。
  4. 4.粒子が微細で完全に気化するため製品、機械等に影響を与えません。
  5. 5.本体(一方口については)噴出し角度を上下左右に変えれるために機械レイアウト、ダクト等、気にせず設置出来ます。

仕様

  従来型機 MMHP型 年間料金差額
(仮定値)
加湿能力
(ℓ/h)
必要な空気量
(m3/min)
コンプレッサー 動力
(kw)
時間当りの料金
(11円/kwh)
ポンプユニット +
ファン台数
(kw)
時間当りの料金
(11円/kwh)
12時間稼動
年間250日営業で換算
50 0.84 7.5 82.5 0.99 10.86 ¥214,920
100 1.68 11.0 121.0 1.23 13.53 ¥322,410
150 2.56 15.0 165.0 1.45 15.95 ¥447,150
200 3.36 22.0 242.0 1.69 18.59 ¥670,230
250 4.2 37.0 407.0 1.93 21.23 ¥1,157,310

※本仕様は改良の為、予告無く変更する場合があります。

ユニット制御盤(湿度デジタル表示)
一流体式で構造が簡単で水分中のイオン物質の影響をほとんど受けない為、水道であっても詰まりがありません。

MM-Ⅱ型 二流体加圧方式

  • 吊り下げ4方口
  • 壁掛け4方口
  1. 1.本体に水槽を持たない為に機械構造がシンプルで故障が少ない。
  2. 2.各ノズルにはニードルバルブが有り個々の水量調整が簡単に出来る。(0~3ℓ/h)
  3. 3.ノズルの吹出し角度が左右、上下に自由に変更が出来る為工場の天井高さを気にしなくてよい。
    (工場レイアウトにより最適な設置が可能)
  4. 4.本機は吊下げ式と壁掛け式の二機種有り機械、機種の選別が出来ます。
    (工場内湿度が一目でわかるデジタル表示式)
  5. 5.目詰まりが起こりにくくメンテナンスがとても簡単です。
  6. 6.デザインがスマートで且つ軽量化を実現しました。

オプション


  • MJ-100純水機

  • デジタル表示湿度制御盤

  • 当社指定水処理器